ひょうすけの写真俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬蝶の羽化

<<   作成日時 : 2012/12/21 07:57   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 28

今日は何の日?そう、12月19 日は隣国の韓国の大統領選挙の日です。韓国史上初めての女性大統領が出現するかどうか世界中が注目している日なのです。そして何と我が家の今年最後のナミアゲハが羽化しました。前回は11月半ばの羽化だったのに1ケ月遅れてあたかも大統領選に合わせた如くの羽化でした。 

女性大統領が決まった翌日12月20日の羽化を終えたナミアゲハ蝶です。

画像

                         冬蝶生れし隣国大統領選の日に

それでは今年最後の冬蝶の羽化の模様を見ていただきましょう。

12月18日8時9分です。蛹の黒化が随分進みました。花は今冬我が家で初めて咲いた白椿と千両の赤い実です。

画像


12月19日8時44分です。黒化が薄くなりました。間もなく羽化が始まることでしょう。今日は韓国大統領選の日です。出てきた蝶が雌なら親日派の女性大統領、雄なら嫌日の男性大統領・・と占うことにします。

画像

                           雌ならば朴大統領ぞ冬の蝶

11時14分です。おや、蛹の頭部が割れて蝶の頭部があらわれました。

画像


同上です。夏に比べてゆっくりした動きです。

画像


11時15分です。

画像


11時15分です。

画像


11時15分です。

画像


体全体が出たと思ったらいきなりひっくり返りました。翅に体液を送って翅を伸ばすためなんでしょうね。11時16分です。

画像


同上です。

画像


11時17分です。蛹殻が心配そうに眺めています。

画像


11時23分です。翅がぐんぐん伸びています。

画像


12時です。随分蝶らしくなりました。


画像


14時14分です。何時の間にか椿の葉に移動していました。

画像

                         予告なれど雌雄判らぬ冬の蝶

15時5分です。もういっぱしの若者ですが、まだ翅が重くて飛べません。無理に飛ばすと奇形になって飛翔できなくなります。

画像

                            若人の前途厳しや冬の蝶

夜になりました。韓国大統領選は僅差で朴さんが勝利しました。

画像


11月20日の中日新聞に載った朴さんです。

画像

                          冬蝶は雌女性大統領なりしかば

 ところでこの蝶は雌?雄?さぁー、?? でも朴さんの勝利を祝っているようなので多分雌なんでしょう。    
画像





                                                                    
     カシオペア座
画像

                           蝶生れし冬至の夜のカシオペア

画像

                           冬蝶の夢は荒野を飛び超えて



備考1 秋蝶の羽化

 前回の羽化は11月24日でしたが、蛹になったのは秋蝶も冬蝶も殆ど同時期でした。
画像


菊の満開の頃の羽化でした。

画像

                          恋人も花もまだあり秋の蝶


備考2  奇跡! 東北津波の時に羽化した蝶


2011年3月11日の東北大津波の明くる日、我が家で羽化したアオスジアゲハです。翅に緑色の涙がありました。
画像

                           血涙は緑被災地の青き蝶


  この蝶のことが載せてありますのでご覧くださいね。
                ↓
http://sukechan.at.webry.info/201201/article_2.html


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
寒く成りましたがお元気の様子ですね。
今回も懇切丁寧な写真と説明付きで楽しめました。
本当に幼い質問で恥ずかしいですが、冬蝶はこの寒さの中どうやって過ごすのでしょうか!?
まきちゃん
2012/12/21 20:48
まきさんへ
こんばんは
実は1ケ月前に羽化した秋蝶とは殆ど同じ時に青い蛹になりました。越冬型は茶色になりますので秋蝶と同じ頃に蝶になると思っていたら全く羽化せず、てっきり蛹のままで死んだとばかり思っていました。この蝶は今現在全く飛ぼうとせず、椿の葉に捕まったままでいます。東北の震災の時羽化した最期に載せたアオスジアゲハも最後まで飛び立とうとせず死んでしまいました。蝶のままで冬を過ごすことはまず不可能だと思います。「恋人も花ももう無し冬の蝶」可哀そうな冬の蝶なんですね。
ひょうすけ
2012/12/21 22:37
ご無沙汰しています(-"-)
蝶が初めて見る世界!美しい白椿を選んであげましたね♪
じっと白椿にとまったままですか?
冬は活動出来ないのでしょうね。
そうそう緑の涙、あの時だけでしたよね。思い出します。
せんこ
2012/12/22 07:34
せんこさんへ
お久しぶりです。目の調子が悪くご無沙汰してゴメンなさい。アゲハ蝶は夏の生き物ですが12月下旬に羽化するとは思ってもみませんでした。それで花を探したら白椿が一輪咲いていたので花瓶にさして季節を味わっていただきました。その後全く動かず今も写真のままで我が家にいます。東北津波のあった翌日、羽化したアオスジアゲハは両翅の付根に緑の露を出し、私はそれを緑の血涙といいましたが、あの蝶も全く飛び立たず3日後に死にました。せんこさんは災害に遭われたのでこの蝶のことを覚えてくださったのですね。
ひょうすけ
2012/12/22 11:30
ひょうすけさん、こんばんわ〜
ナミアゲハ蝶ですか、冬に羽化したのは気の毒ですね。
でも白い椿と千両の花になぐさめられている蝶さんでしょう!
ひょうすけさんに感謝していると思いますよ!
津波の翌日に羽化したという青筋アゲハを見せていただきました。
緑の血涙をとらえたひょうすけさんの観察眼に脱帽です…。
自然界の生き物の能力!人間が気が付いていないだけかも知れません。
みっきい
2012/12/22 19:52
みっきいさんへ
お早うございます。はい、季節はずれに羽化したナミアゲハです。今もって椿からはなれようとしません。若し飛び立っても彼氏(彼女)と巡り会うことはないでしょうね。緑の血涙、今まで何百回と蝶の羽化を観察してきましたがたった1回、あの時だけでした。羽化の日テレビの前の机に蛹が置いてあり私は津波のテレビ映像を見ながら羽化の観察をしていました。緑の露を見た時、本当に蝶にも人情?があるのだと感動しましたよ。今度も同期の蝶が1ケ月前に羽化しているのになぜ韓国大統領選の日に羽化したのでしょう。親日の朴さん、嫌日の文氏、心配していた私に安心するよう身をもって教えてくれたのでしょうね。
ひょうすけ
2012/12/23 02:09
ご無沙汰しています。けっこちゃーんのところから久しぶりに飛んできました。
蝶の羽化を観察したことがないのですが、不思議な世界を感じました。まさに生命ですね。
ねぼけうさぎ
2012/12/24 07:14
わー美しい!ひときわ美しい蝶が誕生しましたねーー!白椿と千両にかけてあげるなんて粋ですね〜、蝶もこの世の美しさに驚いたことでしょう!花の蜜・・・なんて思っちゃいましたが、蛹から出るとここからが時間かかるものですね、蜜どころじゃなかったみたい(笑)でも椿をよく堪能してますよね〜♪11/24に羽化した蝶と同じ時期に蛹になってたんですか?死んじゃったのかな・・・と思うところですが、やっぱり選挙にあわせたのでしょうか、まさかこのあと韓国へ飛んでいくのかしら!?
こりす
2012/12/24 07:57
ひょうすけさん おはようございます。

冬の蝶は生まれても短い儚い命、それでもしっかりと蛹から羽化する。
ある意味生命の力強さも感じます。
震災の時に生まれた血涙のアオスジアゲハのお写真、大事にとってありますよ。
そうですか・・あの蝶は3日後に死んでしまったのでしたか。それでもどんなに短くとも、どんなに厳しい環境でも与えられた命をまっすぐに生きる大切さを教えてくれるようですね。
けっこちゃーん
2012/12/24 08:03
ねぼけうさぎさんへ
すっかりご無沙汰してしまってゴメンなさい。けっこさーんのところでお名前を拝見してなつかしくなりコメントしてしまいました。智恵は人間だけとおもったら違うようで例えば羽化の瞬間を撮ろうと観察しているのですが、トイレに行ったり電話にでたりでちょっと席を外したりした時に羽化することが多いです。人智の及ばない不思議なことが一杯あるといつも痛感しております。
ひょうすけ
2012/12/24 10:09
こりすさんへ
この時期咲いている花は殆どなく探したらたった一輪椿が咲いていました。ひょっとしたら椿の蜜を呑むかもしれないと考えてこの様に設定しましたが結局椿の花のところには行きませんでした。こんな時期に羽化したことを表すために椿と千両をバックにしたしだいです。秋に羽化した蝶とは殆ど同じ時に蛹になったのですがなかなか羽化せずてっきり死んだと思っていました。よりによって韓国大統領選挙に羽化、なにか因縁があるのかもしれないと思ってむりやりこじつけて載せてしまいましたよ。
ひょうすけ
2012/12/24 10:28
花と蝶?蝶と花?演歌に有ったような?
そんなお歌の世界を思い出していましたら、ナミアゲハの箸わたりですね。優れた調教師の教育よろしく、お見事でした。ナミアゲハはオミナだったのでしょうか?雌雄鑑別いかがでしたか?バク大統領にあやかって、きっと雌だと思います。この季節での飼育が大変なのではと気になります。荒野を飛び越えていったのは、夢だから面白いのですね。蝶の描く夢でもありひょうすけさんの夢でもあるのでしょうね。
S子
2012/12/24 11:36
冬の蝶は儚い命なだけ、一層美しいですね。
今日はホワイトクリスマスになりましたが、ナミアゲハは元気でしょうか。
思い違いで羽化してしまったのをどう思っているか、聞いてみたいですね。(笑)
きょんば
2012/12/24 19:03
ひょうすけさん

ご無沙汰しております。
目の具合がよくない誤用すですが、むりをなさらないでくださいね。
お大事になさってください。

冬の蝶だなんてびっくりいたしました。
そのまま飛ばずに命絶えてしまうのですか。。。
ほんとにはかないものですね。

白い椿がほんとうにきれいですね。
どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。
kyabetu
2012/12/24 23:37
けっこさーんへ
お早うございます。この蝶は1ケ月前に羽化した秋蝶と殆ど同じ頃卵で採取しました。実はナガサキアゲハ等珍しい蝶の卵を探していたのでナミアゲハはついでに育てた代物で途中の観察は全くしてありませんでした。秋蝶の羽化後羽化する兆候がなくてっきり死んだものと思っていたら御地で大雪の降っている12月下旬の韓国大統領選挙の日の羽化でした。寒い時期の証拠として椿の花と千両の赤い実を背景にした次第です。緑の血涙の写真、最初は傷で出した血と思って「2011,05,07慟哭」にはのせませんでしたが、その中で3日間生きていたというあの写真の蝶と同じ蝶なんです。
ひょうすけ
2012/12/25 03:49
S子さんへ
お早うございます。外界に飛びたてずただ死をまっているだけの蝶を見て、芭蕉の「旅に病んで夢は枯野を駆け巡る」という句が思い浮かびました。ナミアゲハの季語は夏ですので「冬蝶」にしたため枯野を荒野にし、幸せはその先にある、と想像してあの句をつくったのですが、この蝶は死ぬことなく3日後飛びたって行きました。雌雄鑑別は出来ませんでした。多分雌だったと思いますが逆に雄だったかもしれませんね。
ひょうすけ
2012/12/25 04:04
きょんばさんへ
お早うございます。てっきり死んだものと思っていました。それが蝶になって・・でもこの寒さで飛び立てず死ぬものと思ったら3日後に飛び立っていきました。でもこの時期おそらく彼または彼女はいないことでしょうね。
ひょうすけ
2012/12/25 04:10
kyabetuさんへ
お久しぶりです。目は毎食後薬を飲んで押さえています。なんとか車の運転は出来ています。蝶がこの時期羽化するとは思ってもいませんでした。このまま死ぬだけと思ったら3日後飛び立っていきました。でも花もなく彼氏または彼女もいないのでこの寒さの中生きてはいけないでしょうね。kyabetuさん来年もよろしくお付き合いくださいね。
ひょうすけ
2012/12/25 04:19
お早うございます〜♪
忙しくしていて、いつもでおくれてしまい失礼しています<m(__)m>
ナミアゲハ蝶の成長記録に細やかな観察力いつもながら
関心しております。
親日家の女性大統領になってよかったですね。
蝶もきっと雌のような気がしています。
大震災の時に羽化した蝶の緑色の涙が素敵ですね
ミモザ
2012/12/25 10:44
ミモザさんへ
御地は大雪のようですね。震災の時羽化したアオスジアゲハ緑の涙は最初怪我をして出た血液だろうと考え、災害のブログ「2011,05,07慟哭」に載せなかったのですがそこに載せた蝶と同じ蝶でした。緑の水滴は後で気付きました。朴大統領は親日だそうですがしばらくは親日をうちだせないでしょうね。
ひょうすけ
2012/12/25 18:09
こんばんは
冬の蝶の羽化とは珍しいものを見せていただきました。
白椿に蝶の羽が映えて綺麗ですね。
この蝶は飛べるのでしょうか?
厳しい寒さの中でも生き抜いてもらいたいです。
緑の血涙の蝶も見せていただきました。
命の不思議を感じました。
あゆたま
2012/12/25 18:46
あゆたまさんへ
いやぁーお懐かしい、ようこそお出でくださいました。すっかりご無沙汰してしまったことお詫びいたします。この寒い12月下旬に羽化するとは全く想定が居でした。緑の血涙の蝶も雪が降っていた東北津波の翌日に羽化したのですが飛び立つことなく死んでしまいました。今回の蝶は羽化野4日めに飛び立ちましたが相手もいなくて多分死んでしまうことでしょうね。ナミアゲハは夏のものですので冬の時期を表すために白椿をバックにした次第です。あゆたまさん、来年もよろしくお付き合いくださいね。
ひょうすけ
2012/12/25 20:37
刻々と精密にふ化の様子を拝見して感激しました。
寒い季節でもふ化するのですね。その後も家の中で飛び回っているのですか。
アオスギアゲハの緑の涙にも感激です。
きれいですね。可愛くてたまらないでしょうね。
南十字星
2012/12/28 11:41
ことしはひょうすけさんのところで
たいへん珍しいものをたくさん拝見して
世の中、広がった感じです。

お世話になりました。
来年も期待してますので
よろしくお願いします。
れに
2012/12/29 16:22
この時期、蝶になったものは冬の間どうするのですか。
いつもながら、よく観察されていますね。
いろいろお世話になりました。
よいお年をお迎えください。
はるる
2012/12/29 18:25
南十字星さんへ
お早うございます。留守していてご返事が遅れました。いえ、孵化ではなくて羽化です。孵化は1mm位の卵から芋虫になる時のこと、羽化は蛹から蝶になる時のことです。孵化は誕生日で羽化は成人式ということですね。丁度寒さ厳しい時でしたので3日程全く動きませんでしたが温かくなった4日目に飛んで行きました。でも恋人?には多分出会えないことでしょうね。アオスジアゲハの涙はあの大震災の時だけでしたので私も今もって感動しています。
ひょうすけ
2012/12/30 00:59
れにさんへ
お早うございます。健康、特に目を悪くしてパソコンから遠ざかる結果となり、ついつい皆様にご無沙汰してしまいました。こちらこそ来年もお付き合いくださるようお願い申しあげます。来年満80歳になるので正月を慶んで迎える気になれないひょうすけでありますが、れにさんには素晴らしい年を迎えられることをお祈りします。
ひょうすけ
2012/12/30 01:12
はるるさんへ
お早うございます。越冬型は茶色の蛹になり翌春に羽化して春蝶になりますがこの蝶は緑色でしたので蛹では越冬しないと思っていました。蝶の種類によっては蝶体で越冬するものもありますがナミアゲハは多分駄目でしょうね。はるるさん、こちらこそ来年もよろしくお付き合いくださるようお願い申しあげます。
ひょうすけ
2012/12/30 01:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬蝶の羽化 ひょうすけの写真俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる