ひょうすけの写真俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS あっ、やられたぁー!

<<   作成日時 : 2013/10/20 06:24   >>

驚いた ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 35

26号台風は一晩中荒れていました。10月16日9時、風も弱くなったので私の部屋の雨戸を開けました。いやぁー、台風一過、何と美しい空、空気が雨に洗われて素晴らしい景色です。追っかけ雲が台風を追って次々に東の方へ飛んでいきます。あぁ何事も無くて良かった! 実は停電でテレビが見られず他地区の被害状況がわからずにいましたが、この時間関東、特に伊豆大島は大変なことになっていたのですね。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

台風一過、二階の私の部屋から見た景色です。画面をクリックし拡大してご覧くださいね。
画像


9月30日、サツマイモの試験掘りをしました。今年は雨が降らず、他の野菜は壊滅状態でしたがサツマイモだけは蔓が良く茂っていて豊作を期待していました。以前猪にやられたのは10月中旬だったので出来がよければすべて掘って収穫するつもりでしたが・・・姿形はまずまずでしたが例年より小さいのです。それでもう一週間掘るのを延期することにしました。
画像


10月1日、早朝快晴、ラジオ体操の後、何時もどおりカメラを持って散策。ヒガンバナがまだきれいです。
画像


路上を老蟷螂がヨタヨタと散歩しています。おう、カマキリのひょうすけだ!
画像

                          老蟷螂台風避難の帰りかな

ニワトリそっくりの鶏頭を見つけました。
画像


これ、テントウムシ?
画像

                            藷の葉に喪服なりしや天道虫

ふと道路脇の水路を見たら溜まった泥が掘り返されています。あっ、猪だ!  悪い予感がしました。
画像


急いで我が家の菜園に向って行ったら路上にこんなものが・・・・
画像

手に取ってみると齧られたサツマイモです。我が家の菜園から200m程の地点です。この周辺は全てミカン畑でサツマイモを作っているのは我が家だけです。
画像

                         猪に食い棄てられし藷あわれ

案の定我が家のサツマイモ畑は荒らされていました。
画像

画像


荒らされた畑に残っていた芋はたったこれだけ、と先刻の齧られた路上の芋だけでした。
画像

                           猪においも掘られて屁もひれず

植える時蔓が一本残ったので全く別の場所に植えたのは無事でした。掘ってみたらこんなに立派な芋でした。あぁ悔しい!!予定通り昨日(9月30日)のうちに穫っておくべきだったよなー。
画像

                           沖縄の長寿秘訣はサツマイモ

近くのミカン畑は猪対策として電気柵が設置されています。ミカンが食べられなくなったので猪は前回より2週間も早く我が家のサツマイモ畑に来たのでしょうね。
画像


参考1
      猪です。電柵の電気は原発産だから恐ろしくて近寄れません。
画像


参考2

      前回の猪被害の記事です。よろしかったらクリックしてご覧ください。
                           ↓
             http://sukechan.at.webry.info/201010/article_2.html









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時
台風一過の二階からの眺め
真っ青な空に蜘蛛の流れが気持ち良さそうですね。

サツマイモ猪に食べられちゃったのですか
折角食べ頃と思ったのに、
悔しいですね
我家も台風が来ると言うので、
昨日みんなで堀に行って、
立派なサツマイモが収穫出来ましたよ!

テントウムシはちょっと珍しいですね。
ロコ
2013/10/20 10:52
蜘蛛→雲に訂正ですm(_ _*)m
ロコ
2013/10/20 10:54
ロコさんへ
早速来てくださってありがとさんです。台風一過後の景色を見て何時も見ている景色が、というよりも空気が濁っていることに気付きました。犯人は中国?かな。サツマイモ、次回に載せますが実は猪対策を講じていましたので少しは収穫出来ました。あの天道虫は初めて見ました。
ひょうすけ
2013/10/20 11:36
動物達も生きていく上では食べなくてはならないですが、作物が被害に遭ってしまうと悔しいですね。なんとかいいアイディアが浮かぶといいのですが、千葉でもイノシシ被害が増えているそう。おまけに小さいですが、キョンとか、タヌキ、アライグマ、ハクビシンも被害を起こしている野生動物達、人間とのうまい共存、難しいですね。
mint
2013/10/20 16:39
立派なサツマイモのはずだったのに残念ですね。その分猪が喜んでいたかもしれませんね。人間と動物と共生は難しいですね。
テントウムシの色、変わっていますね。句がステキです。
ねぼけうさぎ
2013/10/20 17:04
せっかくのサツマイモ、悔しいですね。
でも、それをうまく句に読めるひょうすけさんはお見事です。
また台風が来ていますね。
ひょうすけさんのところは大丈夫でしょうか。
どうぞご用心くださいね。
siron
2013/10/20 17:22
ひょうすけさん、猪にやられましたか!残念でしたね!
美味しいお芋の味を覚えた猪なのでしょうか。
2010年のブログも見せていただきましたが、
名案はないものでしょうか!?
俳句が写真の説明になっていてステキですね!
みっきい
2013/10/20 17:42
ひょうすけさん、ご無沙汰しました!
こちらでもイノシシの被害はたくさん出ています。
特に夫の実家の栗は、収穫の1/3は被害に逢いました。
彼らも生き抜くためには必死なのでしょうが。。

いかにも美味しそうなサツマイモ、残念でしたね!
ハーモニー
2013/10/20 18:38
サツマイモは本当に残念なことをしました。なんとももったいないと思いました。
カマキリさんに似ていらっしゃるんですか。そんなことはないでしょう。テントウムシ、こんな姿のがいるんですね。鶏そっくりな花、いろいろ見つけるのがお上手ですね。
はるる
2013/10/20 18:39
mintさんへ
実は前日に掘るつもりだったのですが、思ったより芋が小さかったこと、前回が10月中旬だったこと残暑が続いたので猪もまだ山で食べるものがあるだろうと甘く考えたのがいけなかったのですね。猪や鹿が増えたのは銃砲の規制が厳しく猟師になかなかなれないのが原因だという人もいます。
ひょうすけ
2013/10/20 19:56
ねぼけうさぎさんへ
齧られた芋を見た時猪の勝ち誇ったあざけりの笑い顔が浮かびました。実は芋の他に低い枝の柿の実もやられていました。黒い天道虫葉私も初めてみました。猪に食われたサツマイモの冥福を祈って喪服を着てお悔やみに来てくれたということにしました。
ひょうすけ
2013/10/20 20:04
sironさんへ
ようこそお出でくださいました。サツマイモが猪に襲われることは一応覚悟していました。猪に食われる前に収穫するつもりだったのが1日延ばしたことで負けてしまったという気持ちで意外とサバサバしています。台風27号、ちょっと心配ですね。
ひょうすけ
2013/10/20 20:11
みっきいさんへ
はい、猪に負けたという思いです。名案?実は手を打ってあって結構収穫することができました。次回に載せますのでご覧くださいね。写真俳くと言っていますが私のは5,7,5での写真説明と割り切っております。
ひょうすけ
2013/10/20 20:19
ハーモニーさんへ
こちらこそご無沙汰してしまいました。えっ、イガ栗を食べるのですか?凄いですね。生物保護が行きすぎて農林業は被害が増加しているのですね。写真が無いので載せなかったのですが我が家の柿も猪にやられました。
ひょうすけ
2013/10/20 20:26
はるるさんへ
はい、アスハルト道路をヨタヨタ歩く老蟷螂に80歳の老いぼれひょうすけの姿を見てしまいました。どちらも余命幾許もない残照の姿です。黒い天道虫は初めてみました。猪に食われた芋の冥福を祈って喪服姿でお悔やみに来たことにしました。鶏頭は私は鶏に見えましたが家族は竜の姿だと言っております。
ひょうすけ
2013/10/20 20:37
台風一過の何と美しいでしょうか。
窓から見える風景も美しいですね
サツマイモp見事ですね。
私は焼き芋大好きなんです。
秋ですしね・・・ブタさんにはなりたくなしし・・・・(笑)
ろこ
2013/10/20 23:56
ろこさんへ
お早うございます。はい、台風一過で常日頃の空気が如何に汚れていたのかがわかりました。あの豪雨で空中の塵埃が皆流されたのでしょう。青空の青が本当の青になっていました。サツマイモ、私の作るポテトチップが美味しいといわれ、それで芋作りをしています。沖縄の女性がブタさんにならず長寿なのはサツマイモの線にが悪玉コレステロールや脂肪分と腸内でくっつきそれを除去するからと丁度この記事を作成中にテレビで放送していました。サツマイモはいくらたべてもブタさんにならないそうです。
ひょうすけ
2013/10/21 01:36
台風一過のきれいな空を見て清々しくなっていましたのに…。
まぁぁ、なんということをするのでしょうね。
ひょうすけさんの残念なお気持ちが伝わってきましたよ。
イノシシも生きていくためには仕方のないことなのでしょうね。
でも、バッタリ鉢合わせして襲われるのは怖いですね。
被害がお芋だけで済んで良しとしましょうか。
うふふ
2013/10/21 06:56
うふふさんへ
台風一過の青空、信州の山奥でみた青空と一緒でした。でもその次の日には元に戻って何となく濁っている空になっていました。猪に芋が食われることは一応覚悟してそれなりに対策を立てていましたのである程度収穫しました。猪は深夜にくるようですので鉢合わせすることはないと楽観しておりますが、もし出会ってもこちらが脅さなければ向こうが逃げていくと思います。
ひょうすけ
2013/10/21 18:44
台風一過の風景、すてきです
いのししにやられましたか?

私の実家も以前はあす収穫しようと思ってる農作物を
根こそぎイノシシにやられ、怒り心頭してました。

今は、畑に電気柵を施し、イノシシ、鹿から
農作物を守っています。
隣の畑までイノシシがやってきても
母の畑までは来ないようです。
わたしも実際に被害をみたことがありますが
ほんとに根こそぎなんですね。
今は柿とか栗をやられています。
予防の手立てがないので
網をはるくらいですがその網をくぐりぬけて柿とか
とっていくから敵も大したものです。
動物も山に餌がなくなり里に下りて来てるんですね。
それはそれでかわいそうなんですが。。。
れに
2013/10/22 15:37
ブログにコメントを戴き、有難うございました。
ひょうすけさんの所ではお芋を猪に食べられたのですね。
うちの集落ではお猿が食べて行きます。
我が家のある場所は、集落のちょうど真ん中に当るのでまだ被害はありませんが、
道を挟んだ東のお宅ではお芋は勿論のこと柿も栗も食べられてしまいます。
ほうれん草は若い芽のうちに鹿に全滅にされました。
良い予防の手立てがあればいいのですがね・・・。
困ったものです。
きょんば
2013/10/22 21:33
れにさんへ
お早うございます。はい、実は写真が撮ってなかったので載せなかったのですが我が家の柿もやられました。この地に50年程住んでいますが猪や猿の被害はここ数年の出来事です。猿や猪のいる奥三河と我が家の間には東名高速道路や国道1号線があってこられない筈なんですがどうやって来たのでしょう。電柵、素人の小さな家庭菜園では無理ですね。でも私なりに対策して収穫しサツマイモを美味しく食べています。それは次回に載せますね。
ひょうすけ
2013/10/23 02:47
きょんばさんへ
お早うございます。ようこそお出でくださいました。また復帰したのでよろしくお付き合いくださいね。はい当地にも猿が来てミカンを食べていきます。我が家の庭木にも集団で来てびっくりしましたが被害はありませんでした。鹿も隣の村には来ていて俳句会の俳句に鹿のことが詠まれています。銃の規制が厳しく猟師さんの数が激減したからだそうです。
ひょうすけ
2013/10/23 03:03
こんばんは。
芋を食い荒らした猪、にっくき奴ですね。
停電・・そう言えば県内でもそう言った地域がありましたね
ライフライン何が止まってもやはり不自由です、いかに日々恵まれて暮らしているかってことですよね
今二つの台風が日本を睨んでます、週末はまた大荒れになりそうです
大きな被害が出ないようにと祈ります。。。

きょんたん
2013/10/23 18:53
きょんたんさんへ
お早うございます。いいえ、にっくき奴というより敗けた、やられたって
感じでした。停電は台風が通り過ぎて静かになった7時〜10時の間で、丁度関東地方が大変な時でした。27,28号、気温が低いので多分沖を通り大丈夫だろうと予想していますが如何でしょう。被害の少ないことを祈ります。
ひょうすけ
2013/10/24 03:29
はじめまして。

私もこの夏、自身の記事でカマキリを
取り上げたものですから少々反応してしまいました。

この老蟷螂さん
なんとも人生(虫生と記すべき?)の哀感を
漂わせていて胸にひびくものを感じますね…
小枝
2013/10/25 18:38
小枝さんへ
お早うございます。ようこそお出でくださいました。早速貴女様の「可愛い珍客あり・・」拝見いたしました。素晴らしい芸術的な貴女様のブログに感歎した次第です。以後よろしくお付き合いくださいね。カマキリにご興味をお持ちですか。実は私「13,1,17老蟷螂」でカマキリの記事を載せております。よろしかったらですがご覧くだされば幸甚です。
ひょうすけ
2013/10/26 02:17
こんにちは^^
今年も大切なサツマイモがイノシシにとられてしまったのですね(><)
しかも1日のことで!!
記事を拝見している私でさえこんなに悔しい思いになるのですから
大事に育ててこられたひょうすけさんはどんなに悔しい思いをされたことでしょう。。
Jill
2013/10/29 13:58
jillさんへ
今晩は、はい、思いたった時に芋をほるべきでした。前回が10月中旬だったのでまだ良いと思ったのですが今年は異常気象だから注意するべきでした。でも対策は打ってありました。実はベランダでバケツで栽培していたのが結構芋が出来ていたので毎日サツマイモを料理に使っております。今も食べ過ぎてゲップヲ出しております。それでしてやられたとは思いますが意外と悔しいとは思っていません。
ひょうすけ
2013/10/29 20:43
ひょうすけさん
こんばんは〜
自宅2階からの台風一過の風景、白い雲と青い空素晴らしいですね。
あぁ〜イノシシひどいですね。
近くにイノシシが住んでいるなんてビックリです。
うりぼうも一緒に来るのかしら?
俳句いいですね。(*^_^*)
ルンルン
2013/11/01 18:52
ルンルンさんへ
お早うございます。最近になって猪も猿も鹿も狐も現れるようになりました。周りのミカン畑は電柵で防御していますが、我が家の小さな家庭菜園には電柵は無理なのでもうサツマイモはつくれませんね。三河山間部と我が家のある蒲郡との間には東名高速道路や国道一号線があるのでどうしてやってきたのか不思議です。その内に熊が顕われるのではないかと心配しております。
ひょうすけ
2013/11/02 00:38
ひょうすけさん、こんばんわ〜
1月8日のみっきいブログで、貴殿のこのブログのアドレスを拝借いたしました。
事後承諾で申し訳ありませんが、どうぞよろしく!
名古屋の緑区にイノシシが出たというのです。
緑区ですから当然ありと思いますが、都市周辺から来たものと思いたいです。
被害が出たりしなければいいがと思います。
みっきい
2014/01/08 19:35
オオカミ不在で シカ・イノシシ・サルの害が急増 オオカミの復活で 食物連鎖を取り戻せ。
中山間地でのシカやイノシシ等の農業被害は、それはそれはひどいもので、その損失は
230億円に上ります。
そのシカが、分布、個体数ともに年々増え続け、農作物に被害を与えるだけでなく、天
然林や高山帯のお花畑など自然生態系全体にまで破壊的影響を及ぼすようになっています。
日本狼に最も近いDNAを持つ天然記念物の「紀州犬」を猪犬・鹿犬として捕食する訓練を
し、日本全国の山に紀州犬を放ち、食物連鎖の生態系を取り戻す活動を実行しよう。


竹やぶが燃料に変わるガイド付で3M竹が1時間燃焼する「無煙 竹ボイラー MBG150」
ロケットストーブを超える低燃費を、灰に埋めた薪を炭で着火すると長期間の
熱分解が続く現象で実現した。
煙が出ず一ヶ月以上燃料交換なしで温度を緩やかに保つ古くて新しい
ハイパーゆとり世代『ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム』

@屋内の居間に耐火煉瓦を敷き、200Lドラム缶を設置します。

A屋外で一か月程度吸水させた丸太や生木を運び入れドラム缶に詰め込みます。
ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム
2014/10/19 15:23
B屋外でペール缶に灰を入れ、シャワーで水をかけてドロドロの灰泥水を作ります。

Cドラム缶内の吸水丸太の隙間に、薪の頭が5cm出るように灰泥水を流し込みます。

D屋外で火をつけた豆炭(3個程度)を、薪の頭にのせて灰を15cm以上かけます。

Eときどき観察して、灰が15cm以下になり、まれに煙が出れば灰を追加します。

F触り回さなければ、居間を一か月以上じんわりと暖房し続けます。

G燃え尽きたら、屋外に運びだしたドラム缶の中に、シャワーで灰泥水を作ります。

Hドラム缶の灰泥水をペール缶に移し替え、@から繰り返します。

触り回さないのに火が消える場合は、豆炭の数を増やすか、灰泥水を減らして籾殻
を5cm以上敷き詰めてから、灰を15cm以上かけて下さい。
微妙な水分調整が熱分解を持続させるカギとなります。
水分が多すぎると火が消え、逆に少なすぎると、煙が出たり早く燃え尽きます。
安全のため、すきま風のある住宅向けです。
高気密住宅は一酸化炭素警報機を設置し、窓サッシ溝にガムテープを2〜3mm重ね張り
して、すきま風を作りましょう。
ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム
2014/10/19 15:23
この技術を採用される方は、原則として二千年間はエネルギーに困らない似てるようで
違う原理の進行波炉(TWR)を、実現させるための広報活動に参加して頂きます(笑)

完全匿名化ポエムファイル共有ソフト『ハイパーゆとり世代Amoeba池田犬作2』

ネットワークの仕組みに分散ハッシュテーブルを採用し、匿名性を保ったままファイル
の共有を行うソフトである。ここでいう匿名性は 「Winny」「Share」「perfect dark」
など既存のファイル共有ソフトの匿名性とは一線を画すものであり、高度な手法を用い
て匿名性を確保している。
初めてクローラ対策された完全匿名化ポエムファイル共有ソフトである

サルでも分かる『ハイパーゆとり世代Amoeba池田犬作2』の使い方
ttp://lyrise.web.fc2.com/help/Amoeba/index.ja.html

最新版が配布される開発者 池田犬作 氏のツイート
ttps://twitter.com/Lyrise_al
ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム
2014/10/19 15:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
あっ、やられたぁー! ひょうすけの写真俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる