ひょうすけの写真俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS これ、何だろう?

<<   作成日時 : 2013/11/03 05:06   >>

驚いた ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 43

10月25日3時起床、半分寝ぼけながらパソコンにむかう。ふと前のガラス戸を見たらこんな蛾がガラス面にとまっていました。ちょっとユーモラスな人面に見えませんか?この蛾ひょっとしたら飼育中逃亡した幼虫・・いもむしのなれの果てだったかもしれません。戸締りは厳重?にしてあり外からは入ってこれない筈です。

画像


3時7分、何気なく足元をみたら床上にこんなものがうごめいていました。動きが凄く速く身体をくねらせています。いやぁー気持ち悪い。動いているから動物なんでしょうが一体どこから来たのだろう?戸締りは厳重の筈なのに?

画像

まるで音楽の楽譜が音楽に合わせて身をくねらせて踊っているみたいです。急いで写真にとりました。

画像

画像

                 
画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

                          墨痕鮮やかなりしハリガネムシ

3時9分、この動物の近くにヨボヨボのカマキリが隠れるようにしておりました。あぁそうか、わかった!

皆さんくねくね動くこの虫?は一体何でしょう?判りましたか?判った人は手を上げてください!

画像


本当は私が実験したかったのですが、この時期カマキリが見つかりません。それでインターネットで検索した動画から写真をお借りして載せました。以下全て人様の実験結果です。

おなかの大きいカマキリを水の中にいれました。
画像


なにか黒いものがお尻から出てきました。ウンチ?
画像


ぐんぐん伸びてきます。
画像


クネクネとうごめいて・・ウヒャー、気持ちわるい。
画像


まだ出てきます。
画像



ようやく全部でました。大ウンチ?このカマキリ余程の便秘だったのでしょう。でもこのウンチ水中をのびのびと泳ぎ廻っています。
画像

調べてみたらこれは寄生虫の「ハリガネムシ」でした。ハリガネムシは水生動物です。水生昆虫の蚊やトンボ(ボウフラ、ヤゴの時)を食べたカマキリに寄生していますが、カマキリが水辺に近ずくと産卵するために体外に出るのだそうです。

ところで我が家のあの虫ですが、日中我が家に来たカマキリがそのまま家に閉じ込められてしまって水辺に行くことが出来ず、ついに時間切れで床上に出てきたのでしょう。深夜薄暗い床上でこれを見た時は虫愛ずる翁のひょうすけもさすがにぞぉーっとしましたよ。

6時25分、テレビのラジオ体操の時間です。体操をしようとしてふと足元を見たら・・カマキリは死んでいました。カマキリの真近な死を悟ってハリガネムシは逃げ出したのでしょう。かわいそうなカマキリ・・ご冥福をいのります。


 













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
まあ!ビックリしました。
音楽に合わせて踊っている?のがカマキリの寄生虫とは。
ひょうすけさんの所にお邪魔すると意外な面白い事の発見に驚かされます。
楽しい驚きです。
カマキリの大きさに比べてハリガネムシの長さにも驚きですね。
身体の何処に!?
まきちゃん
2013/11/03 13:40
ひょうすけさん、驚きましたわ!
ガの模様が顔に見えますよ!
カマキリの寄生虫は見たことがありますが、気持ち悪い!と逃げるタイプです。
音符のようだと撮影されるひょうすけさんには観察者の目があります!
恐る恐る…、写真を見せていただいています!
やっぱり苦手です…。
みっきい
2013/11/03 15:54
ひょうすけさん今晩は!
本当に気持ちが悪い虫?ですね〜〜
私も小学生の時にカマキリのお尻から出て来るのを
見ました。
其の時何故か自分の身体に、巻付いてこないか
走って逃げた覚えが有りますよ。
今でもカマキリが怖いです。

おまめ
2013/11/03 18:58
カマキリの死を悲しむべきか、でもハリガネムシの「くねくね」のほうがインパクト強いです。写真だけでも、その場で見たようなぞくぞくする感じです。ぞくぞくといっても喜んでいるのではなく、その反対です。カマキリがこような状態になること、ハリガネムシのこと初めて知りました。
はるる
2013/11/03 19:43
ぎょへ〜! 蛾に驚きながら、更にハリガネムシに驚いちゃったわ! 私もかなり前に死にかけているカマキリのお尻から黒いハリガネムシがにょろにょろと出てくるのを見たことがあって、以来ちょっとの間カマキリは触れなかった事を思い出しました。 また触れなくなりそう・・・ それにしてもなんで夜中の3時に起きてPC?? 戸締りの見回りついで?
mint
2013/11/03 22:32
まきさんへ
お早うございます。「虫愛ずる翁」のひょうすけですが、深夜足元でうごめいているこの虫を見た時は恐怖で身体がこわばりました。写真にしてみたら意外にきれいで面白かったです。本当は動画にした方が良かったのかも知れませんが、動画では恐ろしさが倍加して皆さん卒倒されるかもと思ってやめましたよ。寄生虫は矢張り腸にいるのでしょうね。大きさ、というより長さははかったことはありませんが,伸ばせば1m以上ありそうですね。
ひょうすけ
2013/11/04 02:33
みっきいさんへ
お早うございます。鳥はカラスでもそうですが丸いものが怖いのだそうですね。多分鳥を襲う生物の目に思うのでしょう。蝶や蛾に丸い模様が多いのは一種の擬態なんでしょうね。それで意外に人面が多いような気がします。音符の様?それは写真を見てからの感想で実際は恐怖で身体がこわばりましたよ。カマキリの寄生虫とわかってからは平気になりました。
ひょうすけ
2013/11/04 02:51
おまめさんへ
お早うございます。お久しぶりです。気持玉いつもありがとさんです。私も子供の頃良く見ていましたが、深夜思いもしない所で見たので何かわからず恐怖を感じていましたよ。そういえば子供の頃いたずら坊主が同級生の女の子の机に置いたりして女の子が飛びあがって逃げ出す光景をよくみました。本当に気持ち悪い虫ですね。
ひょうすけ
2013/11/04 03:03
はるるさんへ
お早うございます。この光景、私達の年代は皆子供の時みていたと思います。私も深夜実際に見ている時は気持ち悪くて恐怖でしたがカマキリの寄生虫とわかってからは平気になりました。写真だけみていると逆に楽しくなりましたよ。どこか外国の文字にも見えませんか?
ひょうすけ
2013/11/04 03:13
mintさんへ
お早うございます。何で3時に起床?そういえば受験勉強はいつも朝にやっていました。今は80才という年齢・・年寄りは早く目が覚めてしまうのです。音を立てると皆から文句が出るので静かにパソコンの前に座り、minntさんのブログを拝見する・・という次第です。実物は気持ち悪かったですが写真にしたら現代の新進書家の名筆に見えてきて「芸術作品」に見えるのですが如何でしょう。
ひょうすけ
2013/11/04 03:26
おはようございます。
そんな虫が家の中にいることも驚きですがそれで終わらず観察し調べるところが流石ですねぇ。
ハリガネムシは何かネットなのかテレビなのかどこかで見たことがあります。
でもカマキリとのそういう関係がありましたか。
逆にカマキリが水生昆虫を食べるということも初めて知りました。
こういう虫は嫌いで我慢して文章を読ませて頂きましたが勉強になりました。
tami
2013/11/04 09:57
tameさんへ
お久しぶりです。水生昆虫、例えば蚊(ボウフラ)トンボ(ヤゴ)等の幼虫時代にハリガネムシの卵を飲んでおりそれの成虫をカマキリが食べたのでしょうね。カマキリが小さい時は蚊を食べた可能性は大だと思います。一生のうちに水中生活をするホタルもひょっとしたらカマキリは食べているかもしれませんね。
ひょうすけ
2013/11/04 11:03
気持ち悪い!!
長いものはだめですね〜
かなた
2013/11/04 14:27
寄生虫の「ハリガネムシ」ですか。
初めて知りました。
でも意外に気持ち悪く思わなかったんですよ。
針金で遊んでいるような気持でした。
ハリガネムシも少し可哀想・・・
カマキリはもっと・・・
やすらかに・・・・・
ろこ
2013/11/04 17:17
かなたさんへ
ごめんなさい。長いものは駄目でしたか。以後気をつけますね。
ひょうすけ
2013/11/04 17:42
ろこさんへ
私達の年代は男の子も女の子を知っていました。でも深夜部屋の床で野茶打ちまわっているのを見た時は全く気つきませんでした。5分後そばにカマキリがいるのを見てやっとハリガネムシと判り、ホッとしたしだいです。けっきょくハリガネムシも水に入れなくて死んでしまいましたよ。ボウフラやヤゴが水中で卵を呑み込みそれが蚊やトンボになったあとカマキリに食われることによりカマキリへの寄生が成立するということのようです。
ひょうすけ
2013/11/04 17:52
気持ち悪いのに
好奇心に釣られてみてしまいました。
ほんとにひょうすけさんの観察力ってっすごいですね。
夜中の3時に撮影ですか?
私、寝て間もないころです

またまたひとつ知識が増えました。
でも実物で見たら悲鳴をあげてしまいそう。。
れに
2013/11/05 14:01
こんばんは。
ひぇ〜〜〜〜これがうごめいている所を想像しただけで・・・
虫好きのひょうすけさんでも気持悪いと感じるものがあったのですね(ゴメンなさい)
このハリガネムシはその後何処へ・・・。。。

きょんたん
2013/11/05 18:47
れにさんへ
お早うございます。はい、丁度起きてきた妻もこれを見て悲鳴を上げました。そして私の虫の飼育に難癖をつけました。いうならば無実の罪なんですが、この時とばかり、でした。3時起床は80才という老人の宿命と考えています。しかし車の運転を良くしますので朝食までにもう一度横になることを心掛けています。
ひょうすけ
2013/11/06 03:44
きょんたんさんへ
お早うございます。はい、私も矢張り蛇やムカデ等は気持ち悪いです。でも「男の子だから・・」という教育を受けてきましたからそれの除去などに立ち向かっています。ハリガネムシは水が無かったので間もなくしてカマキリより先に死にました。片付けたのは勿論私です。(妻の命令)
ひょうすけ
2013/11/06 03:59
戸締りを厳重にしていても、小動物が入ってくることがありますね。
黒くて細長くてくねくねしていたら、さぞ驚かれたことでしょう。
カマキリに寄生するハリガネムシなのですね。さすが、博学で
いらっしゃいます〜。カマキリはハリガネムシに栄養を吸い取ら
れたのでしょうか。ご冥福を。
リンゴ
2013/11/06 14:27
リンゴさんへ
昼中だったら驚かなかったのですが何しろ深夜起きたばかりのネボケ頭でしたから恐怖でしたね。でもカマキリを見てからは冷静になりました。何しろ卵の状態で体内にいれたのがあんなに大きな針金になるのですから、栄養は一杯吸い取られたことでしょうね。
ひょうすけ
2013/11/06 19:34
あらぁーひょうすけさんでも気持ち悪い生き物があるんですね。

こんな虫がいるのかと本当にびっくりしました。
我が家にも得たいのしれない生き物が入り込んできます。
ぎゃぁーと叫ぶだけで写真どころではありません。
じっくり観察して自然の摂理を知れば怖くないのでしょうね。
やはりひょうすけさんのブログで十分です。
南十字星
2013/11/06 19:58
南十字星さんへ
お早うございます。深夜ねぼけていた時でなければおどろかなかったのですが、何しろ心の準備が全くなかった状態で足元にいたのですから本当に気持ち悪い、というよりも恐怖を感じました。カマキリを見つけてやっと何かわかり落ち着きました。仕事がら海での生物観察はどんなに怖くてもしてきましたので撮影は続けられましたよ。ハリガネムシは子供の頃良く見ていました。虫でなくどこかの国の字か新進気鋭の書道家の書と思って観賞してくださると気持ち良く見られますよ。
ひょうすけ
2013/11/07 01:26
コメありがとうございました。
こちらこそこれからよろしくお願いします。
しかし、ひょうすけさんのところは自然豊かなところに住んでいるのですね。かなりしっかりとしていても虫はどこからでも入ってきますものね。人間が出入りする間とか、人にくっついてきたりとか・・。
しかし、この虫は初めて見ました!こんなの確かに気持ち悪いですね。
はるばる
2013/11/07 08:56
あんな形をした蛾を、私も先日見ましたよ。
早朝にあんなクネクネトした虫?うんち?
を目にしたら、気持ち悪くなりますね・・・
カマキリに寄生するハリガネムシなのですか?

流石水産大学ご出身で、
いろんなことに詳しいのですね。
ロコ
2013/11/07 10:56
はるばるさんへ
お早うございます。ようこそお出でくださいました。これからもよろしく。はい、三河湾に面した小さな山の中腹の一軒家に住んでおります。周りはミカン畑です。夕方以降は閉めますが日中は部屋の戸は天気が良ければ開け放していますので虫は良く入ってきているようです。この虫は子供の頃は良く見て知っていましたが深夜寝ぼけ眼でしたのでびっくりしました。写真を見たら意外ときれいで読めない近代書家の書に見えて今は感動しております。
ひょうすけ
2013/11/08 00:47
ロコさんへ
お早うございます。はい、深夜突然足元にいたので飛び上がった状態でした。でもハリガネムシと判ってからは平気でした。この虫たまには人間にも寄生することがあるそうです。人間の場合はゲップのように口からこの虫が飛び出てくるのだそうです。
ひょうすけ
2013/11/08 01:09
仙人殿半年振りのブログ拝見。またまた嫌な被写体ではなく花・風景・別嬪サン
の被写体の方が良いですよ。すればもっと長生きが出来るだろうからね!
石川達三の老いらくの恋ではないけれど現在のストーカーの大半は60代だとの
事。ましてや80代になっても未だ男女問わず色気があるそうですよ。
従い被写体は出来るだけ美しい物に絞って送って下さい。
亦今度の芦ノ湖巡りの紅葉狩り写真、宴会時の写真を引き受けて下さい。
お願いまで。
kaname-eat goat
2013/11/08 18:52
kanameさんへ
おはようございます。本当は現代書家の最先端の書として載せるつもりでした。私自身は読めないけれど美しい字で、ひょっとしたらなにかをうったえていたのかもしれないと・・・。気持ち悪いことを最初に述べたのがまずかったのかな。貴兄には同窓を代表して前回のコメントをいただきたいです。箱根ではよろしく。
ひょうすけ
2013/11/09 02:56
こんにちは〜♪
人面蛾、怖いなぁ〜と思いながら拝見していましたが、次にはもっと
怖いハリガネムシ・・・怖いと言うより、気持ち悪いよ。(泣)

昆虫は割りと好き(平気)ですが、カマキリだけは絶対に好きになれ
ない茶々です。ごめんね。
茶々
2013/11/10 13:02
小さなカマキリのお腹から
あんなに長い虫がでてくるなんてびっくり!

カマキリさんも最後にひょうすけさんに助けてもらって
パンパンだったお腹が楽になったことでしょう。
smile
2013/11/10 15:08
茶々さんへ
お早うございます。「ご馳走様」の「め以子」さん、カマキリにそっくりと思いませんか?そう思ってみるとカマキリも面白く好きになります。ハリガネムシも新進気鋭の書家の有名な書と思ってみると美しく飾りたくなります。茶々さん、虫だという先入観をなくしてご覧くださいませんか?
ひょうすけ
2013/11/11 01:01
smileさんへ
お早うございます。子供の頃初めてハリガネムシを見た時は人間の寄生虫を思い出して気持ち悪くなりカマキリに触れませんでした。今でも素手ではよう触れませんが眼が宝石のように美しいので写真を良く撮るようになりました。ひょうすけが助けた??いえいえハリガネムシに気をとられカマキリのことは忘れていました。ラジオ体操をしようとして見た時はすでに死んでいたので庭にポイと棄てましたよ。ハリガネムシはその前に死んでいたのでトイレで流しました。ひょうすけはひどい男です。
ひょうすけ
2013/11/11 01:18
ハリガネムシ、すごいくねりようですね(笑)ちょっと体に白っぽい殻のようなものがついてたので、生まれたての何かかと思いましたが、ハリガネムシでしたか・・・ハリガネというよりクネクネムシですね(笑)こんな長いものが入ってたなんて、カマキリのお腹も大きくなるガズですね、便秘じゃないけど、カマキリもああスッキリ、って感じでしたでしょうね〜。死んではしまいましたが、すっきりした後でちょっとよかったかなと思ったり♪このハリガネムシはカマキリの死を悟って出てきたのか、産卵ではなさそうですよね〜。しかし他に寄生するとこがなければまた自分も死ぬ・・・自然ですねえ〜☆彡
こりす
2013/11/11 07:26
こんにちは〜♪
再度、お邪魔します。
なるほどね、カマキリは「め以子さん」、ハリガネムシは「新進気鋭
の書家の作品」・・・ひょうすけさん、上手いことおっしゃってくだ
さいました。先入観をなくして最初からもう一度、拝見します。(笑)

ところで「め以子さん」関西へ来られて(嫁がれたと思っていました
らまだ、お嫁さんではないみたい・・・)なれない生活に奮闘してお
られますが、お義姉さんの“いびり”は、酷いです。
“関西の女性はみんな、あんなんかな〜?”なんて思わないでください
ね。お願いします。(笑)
茶々
2013/11/11 10:44
コリスさんへ
お早うございます。箱根に行っていてご返事が遅れました。「白っぽいもの」良く気付かれましたね。私も最初から気付いていましたが言及しませんでした。コリスさんの観察眼すごいです。我が家のハリガネムシ、多分カマキリの死を悟って逃げだしたのでしょうね。でもそこに水が無かったのでハリガネムシは悶死してしまいました。クネクネは実は苦しくて悶えていたのでしょうね。人間でも昔は「サナダムシ」というすごく長い寄生虫を育てていた人がいましたよ。ただ寄生虫(ハリガネムシ)は宿主(カマキリ)には悪さをしていないようです。
ひょうすけ
2013/11/13 03:23
茶々さんへ
お早うございます。「め以子」を見た時以前私が載せたカマキリにそっくりだと直感しました。以後彼女のフアンになってしまいましたよ。あのお姉さんのいびり、本当に凄いですね。でも男性、私の上司にもあんなのが1人いましたよ。今でも夢に見ることがあります。もう一度ご覧くださったとのこと、ありがとうございました。
ひょうすけ
2013/11/13 03:36
こんばんは〜♪
長い関東の旅から帰ってきました。
最初、黒の針金のようなモノを見た時に
何かしら?と考えながら読み進めていきました。
カマキリさんのお尻から出てきたとはビックリしました。
それにしてもいろいろな虫がいますね
これからも宜しくお付き合い下さいませ<m(__)m>
ミモザ
2013/11/13 20:42
ミモザさんへ
お早うございます。お帰りを待っていました。楽天優勝おめでとう!ハリガネムシ、小学生時代は良く見ていました。田舎の小学校で男子生徒が女子生徒の机の上に置いて女の子を怖がらせていましたよ。今は男の子がこの虫に触れないでしょうね。こちらこそこれからもよろしくお付き合いお願いします。
ひょうすけ
2013/11/14 02:51
おはようございます。
ご無沙汰いたしまして申し訳ありません。
再度更新しました。宜しくお願いします。

生物の生態に詳しくないと、こういう記事はなかなか書けないものと思います。
パッチリ!!
目が開いて閉じようとしません。
ウェ〜〜ッ!ビックリ!!
ヒッタマゲタぁ〜〜。(びっくりしたぁ〜〜)
ノンキーハイカーズ
2013/11/19 09:39
ノンキーハイカーズさんへ
お久しぶりです。こちらこそよろしくお願いします。実物は気持ち悪いですが写真にしたら前衛の書道家の作品に思えてむしろ感動を覚えました。でも女性のブログ友の皆さんには判ってもらえず私まで気持ち悪い人間になってしまったようです。
ひょうすけ
2013/11/19 20:11
ひょうすけ様 こんばんは
今回は、何時もより気持ち悪く、実物は拝見したくないですね。
桜子
2013/11/20 19:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
これ、何だろう? ひょうすけの写真俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる