ひょうすけの写真俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンゴムシ

<<   作成日時 : 2014/05/29 06:57   >>

驚いた ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 30

虫愛ずるひょうすけです。今年もまた毛虫やいもむしを飼育しようと探しているのですが・・・全く見つかりません。それどころか、モンシロチョウも蠅も、その子の青虫やウジも全くいないのです。そういえば小鳥の姿もあまり見かけておりません。一杯いるのはナメクジと・・、そう、ダンゴムシだけなんです。それでダンゴムシを観察することにしました。

ダンゴムシです。はじめて写真に撮りました。黒いですね。
画像

周りの色に適応してか茶色がかったのもいます。
画像


おや? 背中に紋のあるのもいます。別の種類のダンゴムシなのかな?
画像


庭にある植木鉢を移動させたらその跡に模様のあるダンゴムシを黒いダンゴムシが捕まえていました。今はやりのイジメをしているのかな?
画像


次の植木鉢の下にも・・いました。あっ、そうか、夫婦だったのか。
画像

                      ダンゴムシの愛のいとなみジューンブライド

植木鉢がなくなっていきなり明るくなったので黒いダンゴムシはあわてて逃げていきました。こいつ悪いことをしていたのかな。
画像


紋様のあるダンゴムシは恥ずかしがって動かずその場にうずくまっています。
画像


インターネットで調べたら矢張り左が雄、右が雌でした。
画像
画像


いやぁーびっくりです。ダンゴムシの雄にはペニスが二本あるんだそうです。えっ、何?羨ましいだって?
(写真はインターネットより借用)画像
画像


ダンゴムシの本名はオカダンゴムシです。それならウミダンゴムシという名前のダンゴムシもいるのだろうか、早速調べて見たら・・・・いました。名前は違うが水深200〜2000mに棲息する最大体長が50cmほどのダイオウグソクムシがそれでした。ダンゴムシはエビカニの仲間だから食べられるそうです。どなたか試食してみませんか?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
ひょうすけさんこんにちは^^
お久しぶりですね^^
お元気でいらっしゃいましたか??

おぉ〜だんご虫。。。
うちの次女が1年生の頃好きで捕まえては飼育ケースに入れお世話をしておりました
母は・・・できるだけ見ないようにしながら過ごしておりました(苦笑)
Jill
2014/05/29 13:00
ひょうすけさん、お久しぶりですね!お元気のご様子
何よりです!
だんご虫・・・子供の頃を思い出します。
今私の方では見かけませんが・・・多分ちょっと大きな石を
掘り出して見たら居るのかもしれません・・が・・わたしは、
絶対そんな事はしませ〜〜〜ん だって気持ち悪いも〜〜ん
おまめ
2014/05/29 13:59
お久しぶりです♪
我が家もだんご虫となめくじには悩まされています。
さすが!!ひょうすけさんです。
このだんご虫でこんなにも興味引かれるブログを掛けるのですから
模様入りのだんご虫、見た事が有りませんが・・・。
これがメスならいるんですよね。
元気なご様子で安心しました。
まきちゃん
2014/05/29 21:28
私、昆虫や爬虫類、両生類、哺乳類の大好きmintですが、どうもこの足のいっぱいある奴は好きになれずにいました。でも去年から興味を持ち出して今では大ファンになった、ダイオウグソクムシ! それにオオグソクムシ。 それに感化されてか、丘ダンゴムシにも愛着が沸いてきてしまいました。それほどダイオウグソクにやられちゃった。 んで、そんな時に今、ダンゴムシを飼うのが流行ってるそうなんですよ! その流行に沿ってみようと思ってたところでした。 まずはオカダンゴムシを触れるようになりたい!と明日の休みにでも練習しようと思っていた凄いタイミングでした! 私の、3月30日の記事をぜひご覧になってください! 驚いちゃいますよ〜!!!
mint
2014/05/29 22:26
jillさんへ
お早うございます。81才という歳には勝てずパソコンにむかうのが最近辛くなり、ついついブログから遠ざかっておりましたが、昨日は私の記念日ですのでブログを載せました。ダンゴムシは小さい子供さんは可愛がるようですね。大人は何となく嫌う人が多いようです。でも昔、飢餓の時には皆さんこれを食べたそうです。日本の近海にはオオグソクムシというダンゴムシの仲間がいてこれは食べる人がおられます。早速来てくださってありがとうございました。さきちゃんゆきちゃんによろしく。
ひょうすけ
2014/05/30 03:39
おまめさんへ
お早うございます。早速来てくださってありがとうございました。ダンゴムシは土と草木のあるところなら必ずいます。愛知県の三谷には近海底曳網漁船がこの仲間のオオグソクムシを採ってきて時々魚市場にあがっておりますので食べた人は意外と多いようです。ダンゴムシはおいしそうな名前ですので毛嫌いしないで見てやってくださいね。
ひょうすけ
2014/05/30 03:51
まきさんへ
お早うございます。おほめ下さり恐縮です。実はこの日を持って82才に突入しました。昔紀元節や天長節には小学校では御祝いの落雁やダンゴが配られましたのでブログ友の皆さんにダンゴ(虫)を御配りした次第です。斑点のあるダンゴムシ、私も今まで知らずにいましたが、殆ど1/2が模様入りでした。
ひょうすけ
2014/05/30 06:43
mintさんへ
お早うございます。3月30日の貴女様の記事早速拝見しました。オオグソクムシを食べられたとのこと、凄いことです。愛知県にも外海底引き船があり、オオグソクムシが市場に上がりますが「大糞臭い虫」という名前が厭で日本近海にいない大王グソクムシを仲間にしました。三重県の鳥羽水族館で5年間絶食して死んだことが話題になってもいましたから。ダンゴムシは今まで全く興味ありませんでしたが斑紋のあるのがいてそれが雌だったとか住む場所に応じて体色がかわることなど私なりの発見があって楽しかったです。
ひょうすけ
2014/05/30 07:02
ひょうすけさん、お誕生日おめでとうございます!
元気で何より…、ナイスです。
  オダンゴ(虫)ありがとうございます!
  確かに頂戴(みせて)いたしました。
ひょうすけさんの生き物への愛情・観察すばらしいです。
雌には背中に模様があるんですね!?
でもダンゴムシだってあんまり好みません…。
真ん丸になってコロコロ・・・、童心に帰り今度見てみます!
みっきい
2014/05/30 13:21
みっきいさんへ
お早うございます。いやぁー、ばれてしまいましたか。82回目の誕生日なんて嬉しくも何もありませんし周りもそぉーっとしておこうって感じです。おめでとうって言ってくださったのはみっきいさんが初めてです。ありがとうございます。私が子供のころ学校で紀元節にもらうダンゴは紀元ダンゴと言っていましたが、昭和15年は紀元2600年でしたので特別に豪華な落雁でした。しかし小学一年生の私はダンゴでなくてガッカリしたことを覚えています。植木鉢を移動させた時相手の女性を守らずに一目散に逃げ出した黒ダンゴ、どこかの国の船長さんみたいでしたね。矢張りきれいな衣装を着ていたのは女性でした。
ひょうすけ
2014/05/31 03:10
こんにちは。
ダンゴムシもメスとオスとでは違うのですね。
蝶は時々見かけますよ、毛虫も…先日地域の草取りをしていたら大きなのが〜〜手でつかみそうになりました。
ひょうすけさん82歳のお誕生だったのですね、おめでとうございます。
今年は梅雨の前に異常な暑さが続いていますのね体調を崩さないようお気をつけくださいね。。。


きょんたん
2014/05/31 15:05
きょんたんさんへ
小学生の時紀元節にもらった紀元ダンゴのことを思い出してまきさんへのコメントでダンゴ虫を載せた理由を書いてしまってばれてしまいましたね。ありがとうございます。80 才を超えてから体力気力ともに極端に衰えてしまいましたが、できる範囲でブログを続けるつもりでいますのでよろしく。地球温暖化の影響で植物も虫も急激に変化しているように感じています。ダンゴムシ、模様のあるのが結構沢山いてそれが雌であること、今度初めて私も知ることができました。
ひょうすけ
2014/05/31 21:53
ひょうすけさん ご無沙汰していました。そして遅くなりましたが・・
お誕生日 おめでとうございます。

家の前のお孫さんはダンゴ虫が大好きな女の子。手に乗せてニコニコ見せに来ます。
今度遊びにきたらこのページ見せてあげますね。あ、でもどうかダンゴ虫は郵送で送らないで下さいね。こちらにもた〜んといますから(笑)
代わりに私が越後のダンゴをお送りしましょうか?
真夏のような暑さの初夏ですが、熱中症に気をつけて虫探索続けて下さい。
けっこ
2014/06/02 05:23
けっこさーんへ
お早うございます。いやぁー紀元節の時もらったダンゴのことを思い出してつい誕生日のプレゼントとまきさんに書いてバレてしまいました。ダンゴムシを取りあげるなんてさぞ気持ち悪かったことだろうと冗談をいったつもりでした。虫、今年は何故かめっぽう少ないです。地球温暖化のせいでしょうね。
ひょうすけ
2014/06/03 01:54
初めて投稿させて頂きます。
私は福岡県小郡市の地域ポータルサイト「おごおり探検隊」七夕企画担当の東藤と申します。
小郡市に「七夕神社」という古い神社があることから、当法人では、地域活性化活動の一つとして七夕にちなんだ俳句募集事業を行っております。
投稿された俳句はコンテストにて入選句(小郡市長賞・他)を決め、賞状と副賞を授与させて頂いております。
今年は第4回となりますが、この度こちらのブログを拝見し、是非ご投句頂けないかと思い投稿致しました。
特設サイトより、応募フォーム・郵送・FAXで受け付けております。

特設サイト → http://tanabatabon.ogori.net/

ご投句、ご検討頂けましたら幸いです。心よりお待ち申し上げております。

NPO法人 地域インターネットフォーラム(おごおり探検隊)
〒838-0141 福岡県小郡市小郡263-2
おごおり探検隊HP: http://home.ogori.net
おごおり探検隊
2014/06/03 09:07
オオッ ひょうすけさん↑こんなオファーがかかっているではありませんか!
是非是非 俳句投稿なさって下さいね。
コンテストに入賞したら おごおりの何かをおごってもらえるかも知れませんよ♪
けっこ
2014/06/03 20:34
東藤様へ
お早うございます。お出でくださりありがとうございます。早速インターネットで「七夕神社」を検索、御地のことを勉強させていただきました。歴史的に大変由緒ある神社であることを知り、日本の古代に思いを馳せた次第です。対岸に牽牛社もあるとのことで、素敵ですね。投句、前向きに考えてみます。
投句
ひょうすけ
2014/06/04 05:42
けっこさーんへ
お早うございます。またのお越しありがとさんです。投句、俳句会で今まで一度も選に入ったことがありません。写真でごまかしている俳句ですので全く自信がありません。いずれにしても来月には七夕の句を作らねばなりませんので考えてみます。
ひょうすけ
2014/06/04 05:57
お久しぶり〜♪

ダンゴムシですか?
ちょっと気持ち悪いが、
勇気を持って見てしまいました(笑
♂と♀柄が違うのですね〜
ロコ
2014/06/05 10:22
ひょうすけさん
遅れましたがお誕生日おめでとうございます
お元気で毎日を過ごされますように。。。

ダンゴムシ、うちの孫も大好きで
今朝、獲ったダンゴムシを大事そうに
保育園に持って行って先生に見せたら
おもむろに園庭に逃がされました(笑)
忙しい朝、先生もそれどころじゃなかったんでしょうね。

ダンゴムシってこんな格好をしてるんですね。
よく観察したことがありませんでした。
れに
2014/06/06 16:48
ロコさんへ
お早うございます。俳句会で家を留守にしており失礼しました。最近植物ばかりでなく生物の交替もみられるようになりました。一杯いるのはナメクジトダンゴムシでいずれも昆虫ではありません。昆虫ではカメムシが大増殖しています。ダンゴムシは皆さんが気持ち悪いといわれるので今までは無視してきましたが背に腹は代えられずで今回取りあげてみました。結構面白かったです。妻にじっとしていろと言ってさっさと逃げ出した雄はほんとうに何処かの国の船長さんみたいでした。
ひょうすけ
2014/06/07 06:45
れにさんへ
お早うございます。紀元ダンゴから誕生日がばれてしまいました。ありがとうございます。ダンゴムシ、小さいお子さんは好きのようですが大人の女の人は嫌いのようですね。保母さんもそうだったのでしょう。模様があるダンゴムシは今度初めて知りました。
ひょうすけ
2014/06/07 06:58
おやお誕生日でしたか、おめでとうございます!!ダンゴ虫と言えば、うちのチビが小1だったか、学校でビニール袋いっぱいにして持ち帰ったことがあり、死んじゃうからと説得してやっと逃がした記憶があります(笑)ダンゴ虫はとかく身近ですね、どこにでもありますね、小さい頃北海道で見た記憶はないですがきっといるでしょう。ちょっと三葉虫みたいな原始的なスタイルが良いのでしょうね♪
こりす
2014/06/09 07:57
こりすさんへ
お早うございます。俳句会で伊豆半島へ行っていて留守をしていてご返事が遅れてしまいました。はい、82回目、恥かしい限りですが、ダンゴ虫なんて気持ち悪いものを載せた理由を御祝いの紀元ダンゴで茶化してバレテしまいましたね。北海道にもいると思いますが、海端によくいるフナムシ、の仲間です。どうにも食べるものがなくなったらダンゴと思って食べてみるつもりですが、丸薬のように噛まずにのみこめば良いかもしれませんね。
ひょうすけ
2014/06/11 02:37
お久しぶりですね。
ダンゴ虫の観察から再開ですね。
ダンゴ虫はコンクリートを食べているんだと聞きましたが…
それで甲羅がついているんだ…とも
専門家のひょうすけさんのご意見は?
子供が小さかった時ダンゴ虫を袋一杯持ってきたことを思い出しました。
南十字星
2014/06/12 12:08
南十字星さんへ
すっかりご無沙汰してしまいました。ダンゴ虫は枯葉などが主食ですが、エビカニと同じ甲殻類ですから特にカルシュウム分等が必要なのかもしれませんね。コンクリートを食べるとは知りませんでしたが確か鹿が特殊な土を食べる事例があるそうですのでそうかもしれません。子供さんはダンゴ虫が好きですね。でも大人の女性は皆さん嫌いのようです。でもいざとなったら食べてみましょう・
ひょうすけ
2014/06/13 10:06
ひょうすけさま
 昨日の俳句談義楽しかったです。蛇の抜け殻見っけ!に一句
 まずは、一茶の句
   御仏の膝の上なり蛇の衣   一茶
 私もちょっと挑戦一句
   探し物書棚の奥に蛇の衣    八重子
 もとより動物不得手です。臭いにやられてしまいます。動物園も覚悟が要ります。
ですがテレビの動物番組大好きです!老後の挑戦は、嫌い克服にあります。
やえちゃん
2014/07/10 09:38
やえさんへ
お早うございます。読書好きのひょうすけ家の蛇はひょうすけの目を盗んで立ち読みをしていたようです。「立ち読みの証拠本棚に蛇の衣  ひょうすけ」「バイブルの本の陰にて蛇の衣  古茶」
ひょうすけ
2014/07/11 00:21
ひょうすけさまの蛇の抜け殻のお話の後、何とわがやの塀乗り越えて1m以上もありそうな蛇そのものが現れました!!
突然玄関ピンポン!若いお嬢さんが「お宅の庭に蛇が入りました!」と。彼女と二人で蛇とにらめっこ。じっとこちら見て動きません。
お嬢さんが「私以前消防署の職員さんにお願いして蛇退治してもらいましたから連絡とって見ましょうか?」早速携帯で連絡してくれました。「だめだそうです。職務外ですから業者の電話番号教えます」と。何とその業者名古屋!
 次なる一手と彼女。我が家の前のデイサービスに走って行き、所長から職員さん連れてきました。所長が高枝バサミで蛇にちょっかいかけますが思うように動きません。急に動いたと思ったら庭の葉陰ににげ込みました。そこから外へだそうと辺りを高枝バサミで刺激。
あら不思議影も形もなく突然消えてしまいました。
所長さんに用事が出来帰っていかれ、野次馬もそれぞれ退散。
はて、私どうしたものか?恐る恐るいつどこからともなく蛇が出てこないかとヘッピリ腰で家に。蛇事件のお話です。
 俳句もどきとしか言えぬ一句でお粗末!
 蛇逃げて野次馬去りてわれ一人  八重子

やえちゃん
2014/08/06 22:18
やえさんへ
お早うございます。蛇も少なくなりましたね。だから皆さん大騒ぎになりますが、この蛇は間違いなく青大将、大変良いことをしてくれている温和な蛇です。阿部さんの様に「集団自衛」なんていわないで蛇さんとじっくり話しあって解決いたしましょうね。
ひょうすけ
2014/08/13 03:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンゴムシ ひょうすけの写真俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる